×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

[vip将棋講座top] 入門講座 [将棋とは] [駒の動かし方] [駒の取り方] [詰みとは] [棋譜の見方]

駒の動かし方


歩(歩兵)

歩は前に1升だけ進めます。 敵陣に入ると、駒を裏返して、と金になることができます。 と金は金と同じ動きとなります。

歩の動き

との動き

香(香車)

香は前にならばいくつでも進めます。 ただし、間にある駒を飛び越すことはできません。 敵陣に入ると、成香になることができます。 成香は金と同じ動きとなります。

香の動き

成香の動き

桂(桂馬)

前方に2升行き、その両隣の升目に進めます。 間に駒があっても飛び越して進むことができます。 敵陣に入ると、成桂になることができます。 成桂は金と同じ動きとなります。

桂の動き

成桂の動き

銀(銀将)

前方に1升と斜めに1升進むことができます。 敵陣に入ると、成銀になることができます。 成桂は金と同じ動きとなります。

銀の動き

成銀の動き

金(金将)

斜め後ろの1升以外は、自分の周り一升進むことができます。

金の動き

角(角行)

斜めにいくつでも進むことができます。 ただし、間にある駒を飛び越すことはできません。 敵陣に入ると、馬になることができます。 馬は角の動きに玉の動きをあわせた動きとなります。

角の動き

馬の動き

飛(飛車)

縦、横にいくつでも進むことができます。 ただし、間にある駒を飛び越すことはできません。 敵陣に入ると、竜になることができます。 竜は飛の動きに玉の動きをあわせた動きとなります。

飛の動き

竜の動き

玉(玉将)

自分の周り1升ならば、全方向に進むことができます。

玉の動き

[vip将棋講座top] 入門講座 [将棋とは] [駒の動かし方] [駒の取り方] [詰みとは] [棋譜の見方]